すてにゃん氏の技術ぶろぐ

技術っぽいこと書きます

YAP(achimon)C::Asia Hachioji 2016 mid in Shinagawaに参加しました

こちらのイベントに参加しました。(ボランティアスタッフ・LT参加)結論から言うと、最高でした。
yapcasia8oji-2016mid.hachiojipm.org

きっかけ

最初はこのイベントのことを聞いて、面白そう&LTしてみたいかもという軽い気持ちで以下のLTで応募しました。
github.com
採択されるとは当初思っていなかったけど、結局2トラックでLTをやるということになって採択されました。

また、同僚にボランティアスタッフやらないかと誘われて、手伝えることがあるなら手伝おうという気持ちになってスタッフとして申し込みました。

何をしたのか

イベントは土日の10時〜18時頃ですが、二日とも私は8時台に会場について(人によってはもっとはやく)、会場の設営を手伝ったりして、あとは自分の担当の部屋で司会のようなことをしたり部屋が散らからないようにしたりしていました。他にも様々な担当の方がいて、それぞれうまい具合に連携とってイベントを回していました。イベントは100人規模だったので本当にこの連携が大事でした。

また、上記のLTもLTタイムのときにしました。それなりに緊張しましたが、会場やTwitterでの反応は比較的よかったのでとても嬉しかったです。なるべく一つのことをダラダラ説明せずにテンポよく喋ることを意識しました。資料とは関係のないような内容を自己紹介に入れるとか、なんの足しにもならないスライドを最後に入れるとか、そういうのも避けようって気分で作りました。スライドは以下の通り公開しました。(スライドは英語ですが日本語でLTしました)。
speakerdeck.com

感想

とっても良かったです。運営側も参加者側も本当に良かったと思います。この規模のイベントを大きなトラブル無しで回せたのも本当にみんなすごいなと思いましたし、参加者側もみんなマナーがよくて、発表も良くて、素晴らしかったですね。初日の懇親会も100人中100人来てたと聞いて未だに驚いています。

まとめなど

いろいろとまとまっていてとても便利です。

はてなブログトピック

blog.hatena.ne.jp

あとでYouTubeに一部登壇の録画がアップロードされる予定だそうです。

みんなも参加しよう

LTや登壇は緊張するし、スタッフも忙しくて大変ですが、イベントになんらかの形で関われるのはとても楽しいのでこれからまたこういうイベントがあったら参加しましょう〜!